ホーム>オンラインショップ>ウェアハウス>ジーンズ/デニム>ウェアハウス NEW Lot1001

FASHION FREAK P.Xへようこそ。会員の方はログインしてください。初めての方は新規会員登録へ。

なお、当ショップは非会員の方もご購入頂けます。詳しくはご利用ガイドをご参照ください。

商品点数:0

カゴの中を見る

ウェアハウス NEW Lot1001

商品コード:WHPA-13SU002
ウェアハウス NEW Lot1001

WAREHOUSE NEW Lot1001(WHPA-13SU002)
ウエアハウスの1001XXがリニューアルして1001となりました。バックポケットの縫製が一筆書きになり、ベルトループがオフセットになりました。見 えるディテールは大きくは変化させていないものの、大戦後に製造されたやや裾細のシルエットをイメージしつつ、新しくなったデニム生地は縮みが強かったた めに、ウエストが1サイズ小さくなってしまっていたものを修正。ウエストは実寸よりもややゆったりとしながら、ひざから裾がぐるりで1.4cmも細くなり ました。
※こちらはメーカー洗いのワンウォッシュとなっております。リジットの入荷はございません。

販売価格:¥24,200(税込)
ポイント:0Pt
関連カテゴリ:
ウェアハウス > ジーンズ/デニム
サイズ:
数量:
在庫: 0~1
カゴに入れる
問い合わせる

  • デニム
    1930年代のデッドストックのバナー(水通しされていない、オリジナルのデニム原反)を解体し、経、緯の糸を解析、当時の自然なムラ糸を再現するため に、アメリカのコットンベルトと呼ばれる主要地域(テネシー、アリゾナ、テキサス)のコットンをブレンドして自然にできるムラ糸を作りました。さらに経糸 はインディゴ100%で染めているため、異染料で染めた不自然な黒みがなく、インディゴ本来の持つ色抜けの良い風合いを持っています。

    縫製
    これまでに培った縫製仕様はもはや言うまでもありませんが、穿きこみ、洗いこむと生まれる独特のあたりや、ステッチのコバのアタリ、またダメージの出る箇 所までもより忠実なものにアップデイトしています。洗いこむと生まれる独特のあたりや、またダメージの出る箇所までもより忠実なものにアップデイトしてい ます。

    シルエット
    1940年代終わりの裾にかけた細くなるスタイリッシュなシルエットになりました。
    ブーツやスニーカーだけでなく、磨き上げた革靴にも合わせたいシルエットです。
     

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む
ページ上部へ